ナンだ? ヘンだ! おっさんだ!!

謎の地球内生命体、うちのおっさんの生態をヨメの私が追います。

ルフィの物語 後編

ルフィの妹思いは、半端ではありません。


私以外の人には決して抱っこされない、エリーを
ちょっかい好きのおっさんが無理やり抱こうとやってきた。

eri.jpg


   おっさん:「エリーちゅわ~~ん (^^*))) 」

   エリー  :「たすけて~、兄ちゃ~~ん(ノ◇≦。) 」


すると、ルフィがすっ飛んできて
かむ
            妹をいじめるな!

    かみつきます。(゚∀゚;)


    全くもう、おっさん何してんの!( `Д´)ノシ
    
    うへへ、( ̄▽ ̄)僕も抱っこしたいじゃ~~ん




こんな妹思いなルフィ、実は

生死の境をさまよったことがあります。

尿管結石で、手術と入退院を繰り返した挙句

ある日とうとう先生から・・・

 「多分、今夜あたりでしょう。おうちで看取られますか?」

・・・・と、告げられてしまいました。・・・・

うちに連れて帰ったルフィは、意識も もうろうとして

もう既に動けませんでした。。なのに・・・

妹が近付くと、うす目を開けて、小刻みに震える頭を

やっと持ち上げ、なめてあげようとしました。


自分は死にかけてるのに・・・

私たちは号泣しました。

   「あなたが死んだらエリーちゃんはどうするの?
      がんばってよ!!」


もうだめだと分かっていましたが、

一晩中そう言い続けました。

・・・・そして・・・・

明け方、はっと気付いた私の眼に

飛び込んできたのは ・・・・なんと、よろけながらも

自力で水を飲もうとしているルフィの姿でした!

夢だろうか? 

いや現実でした!

奇跡だと思いました!!

そして、誰よりも驚いたのはお医者様でした!(゚o゚)

それからは、日に日に元気になっていったのは、

言うまでもありません。

きっと、お医者様の治療がちょうど

効き始めたときだったのでしょう。   それと・・・

笑われるかもしれませんが、妹を残して死ねないという

強い思いが彼に生きる力を与えたように思えてなりません。


あれから5年・・・

ふてぶてしいけど

今も変わらず 妹思いの元気なルフィです。

でへへ
        てれるじゃねーか

ルフィの物語は、小さな命の物語なのでした。ヾ(´∀`)



huuhu.jpg

お二人さん、感心してないで、早くヒヨコを・・・(*⌒0⌒)b


今日は、柄にもなくまじめなお話になってしまいました(^∀^;)

おっさんのおしりも静かだったようだし・・・ (*^m^)

   今日は、気を遣ってイモ類を控えてみました( ̄▽ ̄*)
  
    
長くなりまして申し訳ありません <(_ _)>

次回は本来のおっさんのブログに

戻りたいと思います(=^▽^=)


最後までお付き合い頂きまして
ありがとうございました~ヽ(〃^▽^〃)ノ

いつも応援ほんとにうれしいです!
今日も2ポチお願いできると励みになります!!
 ↓           ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ banner_br_sakurabird.gif

 

コ メ ン ト

No title

(涙)・・・ルフィちゃんの生きたいという気持ちが
見事に死に打ち勝ったのですね。
元気になって本当に良かったですね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

おはようございます。
ルフィ君 頑張ったんですねi-199 良かったです ( ^^)
これは エリーちゃんを残して絶対 逝けないと思うルフィ君の強い思いと
にゃあもさん家族の愛情で 元気になったんですよi-199
今は すっかり元気になって しあわせな毎日。
エリーちゃんも 強い兄ルフィ君と一緒に にゃあもさんご家族としあわせですねi-260
これからも 元気に健康に 兄妹で仲良くネe-465e-420

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ごんべえさんへ

おはようございま~す^^

書きながらあの時のことを思い出して、
涙が出てしまいました。(*T▽T*)
命の大切さをルフィに教えられた気がします。^^

いつもありがとうございます♪

01;54分のお客様へ

ありがとうございますv-344

ナナッペマルさんへ

おはようございま~す^^

もう何年も経つのに、あの時のことは
鮮明に覚えています。(病院関係の方々も^^)
ペットに教えられることって
多いですよね^^

今日もありがとうございました~♪

すご~い!

ルフィちゃんの生命力、妹を思う気持ち、医師の治療…
そしてなにより、ルフィちゃんを助けたいと思うおっさん家の皆様の強い気持ちが、この奇跡を生んだのですねv-354
すばらしいお話、ありがとうございました~v-411

No title

おはようございます

朝から泣けるお話ではありませんか (T_T)
動物も家族の一員ですから・・・
奇跡ってあると思いますよぉ~
みんなが健康で何よりですね (^^)v

メガネママさんへ

おはようございま~す^^

今までたくさんの犬や猫たちと過ごしてきて、
世話は大変だけど、与えられるものも
多かったと思います^^
家族ですものね^^

いつもありがとうございま~す♪

葉月さんへ

おはようございま~す^^

本当にこのときばかりは、奇跡はあるんだと思いました!
ルフィには大事なことを教えてもらいました^^

コメントありがとうございました~♪

No title

家で以前飼ってた猫も尿道結石になった事があるんですが
そのとき病院に連れて行き、一番なついてた父が亡くなって
葬儀の時いつの間にか行方不明になり帰ってきません
自由に生きてるような猫の想い意志の強さなんでしょうか
思い出してしまった

おーまささんへ

不思議なことってありますよね。

そのねこちゃん、大好きなお父様といっしょに
いたかったのかな(T_T)
うちも他にも不思議な事があったんですよ。

いつもありがとうございます♪

こんにちは~♪

ほんと、泣ける話です。感動しました。

猫ってイメージ的にとてもクールっぽいところがあるように思ってましたが、家族愛って強いもんなんですね。それともルフィ君だけなのかな?小学生の頃に一度猫飼ってたのですが、あまりにもかわいくて学校につれていこうと思って、連れて行ってる途中に「やっぱりやめたほうがいかも」と思って田んぼに放したのですが、それっきりでした。その後、すっごい探しまくりました。3年くらい...

ほんとバカでした。田んぼなんて...

いちごさんへ

いちごさんもネコが好きなんですね^^
小学生のときのこと、いまだに悔やまれるお気持ち分かります。
私も文鳥がいなくなった時は、1年ぐらい探しました。
(鳥だから見つかるはずないんですけどね^^;)
田んぼのネコちゃんは、どなたかがが保護して下さったのかもしれないですよ。^^

お忙しい中コメントありがとうございました♪




はじめまして☆

ご訪問ありがとうございました!!
初コメント、とっても&とっても、うれしかったです。

ランキングもぽち、感謝感激です♪
私もぽちして行きますね☆
これをきかっけに、仲良くしていただけるとうれしいです!

また、遊びに来ますね^^

ぐうたら酒婦さんへ

ご訪問ありがとうございま~す^^
うれしいです♪
こちらこそ仲良くして下さいね(^∀^)

とっても楽しそうなブログですね^^

私もまたお邪魔させて下さいね^^

宜しくお願いしま~す♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

妹思いのなルフィ素敵ですねe-68
我が家のお姉ちゃんもルフィを
見習って弟を将来見て欲しいなe-257

01:09分のお客様へ

いつもご訪問ありがとうございますv-238

supporterさんへ

おはようございま~す^^

やさしくて、頼れるお姉ちゃんだもの、きっと
そのおつもりでお勉強中だと思いますよ^^

お忙しい中、
いつもありがとうございま~す♪

No title

おはようございます。ゴンの手術が終わり経過もよくホッとしてる所です。お見舞いの言葉うれしかったです。
猫ちゃんの美しい兄弟愛ですね。猫大好きな私はウルウルです。うちも17歳で逝った猫を思い出してます。いつも私と一緒に寝てたから最後の夜も一緒でした。眠るように逝ったので救われたかなぁ。5年前だけど温もりが忘れられない。あ~御免なさい。はじめてなのにこんな話。にゃあもさんビンボー歴31年?いやいや私はそれ以上のビンボー歴。親父定年。分かるでしょう。又よろしくです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゴンおかんさんへ

いらっしゃいませ~^^  
おいで頂いて うれしいです♪

ゴンちゃんの手術、無事終わったのですね^^
経過も良好とのこと、ほんとによかったです♪

うちと一緒で、ネコちゃんもお好きなんですね^^
うちは長老が11歳なので17歳はすごいです!
大事にかわがっておられたのですね^^

また遊びに来て頂けるとうれしいです^^

ありがとうございました♪

グスン!!!!!

ルフィたんっ!!!!
そんなことがあっただなんて・・・・・・・・

でも、本当に本当に良かったです。
これからもどうかエリーちゃんのため、家族のため元気で!!!

マイキーさんへ

こんばんは~^^

そうなんですよー^^
クールな中に、実はこんなドラマを持ってました^^
いろんな子がいますよ^^

お忙しい中、ありがとうございました~♪

No title

ルフィってカッコいい瞳ですね~
クールそのものって感じ!
エリーはやっぱり、にゃあもさんにしか抱っこされないような
細やかな神経の持ち主って感じ!
人相が性格をある程度表すように、猫相も
同じような気がします。
ルフィ君やエリーちゃんはじめ、いろいろな動物くんたちは
とってもにゃあもさんちで大切にされているんですね~~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

calorie0さんへ

こんばんは~^^

ルフィは、ほんとにまるでエリーの母親みたいです(オスなんですけどね^^;)
うちにはもう一匹オス猫がいますが、その子も 全く血のつながらない子猫を育ててくれたんですよ^^

世話は大変ですが、動物には教えられることがおおいです。^^

いつもコメントありがとうございま~す♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

朝から泣きました

う、涙が・・・。ルフィ・・・生きかえってよかった!!

社長母さんへ

ルフィはクールだけど ほんとに妹思いな子です。
兄弟でしかもオスなのに、エリーの母親みたいです^^

動物に教えられることってたくさんありますよね^^

コメントありがとうございました~♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ossanntoyome.blog49.fc2.com/tb.php/80-81de6876

 | HOME | 

プロフィール

にゃあも

Author:にゃあも
おっさんの嫁です。
結婚39年。
ビンボー歴39年。

★主人公★
おっさん ですが、
その他、出演者多数です^^;

生息地:陸地。鹿児島の海岸沿い。

最新コメント

最新記事

リンク

フリーエリア

おきてがみ

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード