ナンだ? ヘンだ! おっさんだ!!

謎の地球内生命体、うちのおっさんの生態をヨメの私が追います。

インフルエンザの頃 その2

いらっしゃいませ~(ノ^∇^)ノ

お越し頂きまして ありがとうございます<(_ _)>


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ  おっさんにポチッ


。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・ 


おっさん家  風邪もひかない バカ家族

    (特におっさん夫婦 (゚∀゚))・・・


その伝説(?)が、崩壊したのは、

ぴーちに異変が起こる少し前でした。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・


鬼の撹乱により、インフルエンザに感染したおっさん。

信じられんワン

    おっさん菌の方が、強いハズ!



実は、糖尿を持っていたおっさんは、

1週間を過ぎても熱が下がらず、緊急入院!

血糖値は計測の上限を超えて、測定不能に!(∀ ̄;)

自分たちで考えていたより、かなり危険な状態でした。

まさに、九死に一生を得、・・・・・

やっと、仕事復帰できたところでした。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


・・・・あの日、ぴーちは・・・・・


滝のような よだれで、大好きなぬいぐるみをびっしょり濡らし、

うつろな顔で、私たちの帰宅を待っていました。


実は、ぴーちは この2~3日前から 

鼻風邪をひいていたのですが、

ぴーちが、先天的に糖尿を持っていたとは、

夢にも思わなかった私たちは、これほど容体が急変することを

想像だにせず、次の休みに病院へ連れて行こうと

思っていたのです。
     (ネコの場合も人間と同じで、感染症などにかかった
      場合、糖尿病等の持病があると、急激に悪化する
      ことがあるそうです。)


あわてて、病院へ駆け込みましたが、

時すでに遅く、1週間の壮絶な闘病ののち、

ぴーちは、あっという間に 星になってしまいました。。




いつも私たちが帰ると、ゴロンと転がって迎えてくれた

可愛いぴーち。
2009_1113おっさん0021
     


もう動けないのに、目も見えないのに、声をかけると

一生懸命、頭をあげて、最後まで甘えようとしていました。



ごめんね、ごめんね。 ぴーち、気付いてあげられなくて。

もっと、遊んであげればよかった。

もっと、甘えさせてあげたかった!


・・・・・・・


あなたは もしや、・・・・

おっさんの身代わりになってくれたのではないの?

そうでしょう? 

ありがとう! ありがとう、ぴーち!☆.。.:*・゜☆
         ・
         ・
         ・

ぴーち、わずか3歳でした。 

6年も前の 忘れられない出来事です。


。・。・。・。・。・。・。・。・。・


お~~ん、お~~ん(T△T)

ナンダ、ナンダ? (∀ ̄||)


2009_1115おっさん0026

また、出たな  覆面!  (▼ω▼;)


ぴーちちゃん、いい子だよ~(T△T) かわいそうだよ~

こ、これからは、オレが、ぴーちちゃんの代わりに

出迎えてやるからな 、玄関に転がって、Σ(;へ:)




い、いや、ケッコウ・・・(・▽・;)・・・



本日も最後までお付き合い頂きまして
誠にありがとうございました。 <(_ _)>


ランキングにいつも応援ありがとうございます!!
本日もお願いできると励みになります!!
にほんブログ村と  人気ブログランキングです。
  ↓           ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 応援してね
 
オリジナルバナーは、
         ナナッペマルさんが、作ってくださいました!



コ メ ン ト

本当に家族だったから身代わりになってくれるってことあるようです。。

ぴーちちゃん、絶対おっさんの命と引き換えになってくれたんですよ。。
実は、私も23歳の時、大病を患ったのですが、3ヶ月の入院生活を経て退院して、お医者さんもビックリの回復ぶりだったんです。
その後、スグくらいに2歳になったばかりの大好きな猫の June が死んじゃって。。
絶対、私の病気を持って行ってくれたんだと思います。
おっさん、守られて良かったです((b´∀`))ネ♪
今日は、 『僕の初恋をキミに捧ぐ』 を観に行くと言うのに、朝から感動でした~

応援ポチッ♪

No title

おはようございます。

うっうっう~(>_<) ぴーちちゃん…
ネコは言葉を話せないから、余計悲しいですよね。
私も以前、亡き父の闘病中に当時の飼い猫が腎不全で死んでしまったの。おかしいなと思いつつも病院に連れて行くのが遅くて手遅れでした。今でも、可哀想な事をしたと忘れられないです。
びーちちゃんの冥福をいのります。
ぴーちちゃんの分まで今いる子達を可愛がってあげてくださいね☆

おはよう♪

イイお話です
そういう事って私もあると思います
災いは弱っている精神や身体に取り付きます
常に健康を心がけて生活していきましょう!

おっさんは糖尿病なのですか?
日々の食生活に気を使うほど?
自家菜園の野菜をもりもり食べると
血糖値も下がりそうですので頑張って!

そうだったんですか…

ぴーちちゃん・・・悲しいですね。
きっと、身代わりになってくれたんですね。

にゃあもさん達が、ずっと忘れないでいる事は
ぴーちちゃんもきっとわかってると思います。

もしかしたら、もう生まれ変わって、にゃあもさんの
近くにいるかも…

応援ぽちっ!

No title

ううううっ、滝の涙。
こちらは寝る前なので、あまり泣くと、明日の朝、目が腫れてしまう…。
おっさん、ピーチちゃんの分も、お体大切にしてくださいね。もちろん、にゃあもさんも。

No title

そんな事があったのですね・・
インフルエンザってそんなに怖いものなのですね。
動物たちもそうなってしまうなんて・・
でもきっとおっさんさんの代わりになってくれたのでしょうね。
きっと空から今年も気をつけてね~って見守ってくれてることでしょうねv-22

さざなみさんへ

そうですか!
さざなみさんも、そんな経験が!
その子がJuneちゃんだったんですね。(涙)

わたしも全くそうとしか思えませんでした。

Juneちゃんもお空から元気なさざなみさんを見て
きっと喜んでますよ^^

嬉しいコメントありがとうございます!

cocomama さんへ

そうですか。。
cocomama さんも、そんなことが。
やはり、ペットを飼ってると、いろんなことがありますよね。
今まで、たくさんの子たちを、見送ってきましたが、
忘れられない出来事でした。

いつも温かいコメントありがとうございます!

さくらっこさんへ

そうなんです。
実は、糖尿病です。
食事はあまり神経質になると、ストレスになるので、
適度に加減しながら^^

今 畑の野菜をどんどん食べてますよ^^
いつもありがとうございます!

No title

(T________________T)
ご主人に何事も無くてよかったです・・・
3歳で天使になられたのですね(T_T)

yanokoさんへ

悲しい出来事でしたけど、
おっさんの身代りになったとしか思えませんでした。

生まれ変わって・・・
近くにいてくれてるかもしれないですね。
そう思うとうれしくなります^^

いつも温かいコメントありがとうございます!

ぷーさんへ

そうでしたね、だいぶ時差がありましたね。
おっさんも私もぴーちの分まで、長生きしないと。

いつもコメントありがとうございます!

ごろりんトトロさんへ

人間ももちろん、そうですが、ペットも持病があると、
インフルエンザに限らず、感染症には、要注意なようです。

悲しい出来事でしたが、ぴーちはやさしい子でしたから
きっと、そう言ってくれてると思います。

温かいコメントありがとうございました!

しうさんへ

悲しいお話ですみませんでした。
ぴーちはやさしい子だったので、
きっとおっさんの身代わりになってくれたのだと
思ってます。
忘れられない出来事でした。

お忙しい中、いつもコメントありがとうございます^^

No title

恐いですよ、インフルエンザは。
一つ間違えたら亡くなることがありますもんね。

縁があって家族の一員だった、ぴーちちゃん。
短いニャン生だったけど、きっと幸せだったと思います。

No title

猫にも糖尿ってあったんですか…。
ホントにおっさんさんの代わりになってくれたようですね!
ぴーちちゃん、きっと 遠い空から ぎゃあちゃんの瞳の中から
ヤギさんの背中から、色んなところから
にゃあもさん一家を見守ってくれてるでしょうね♪
私にも忘れられない猫がいるんです。
思い出しては今でも泣いちゃいます。
今度 記事にしてみようかな?
亡くなった子たちの供養にもなりますよね?

No title

こんにちは。
そんな物語があったんですね。
6年前というと7回忌ですね~。ナムナム

私の相方の親父さんも糖尿病で、風邪から肺炎を併発して最後は帰らぬ人になってしまいました。
その期間わずかに3日ほどの急死でした。
旦那さんも糖尿病ならば充分気をつけてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ピーチちゃんはお星様になったんですね…v-354

本当におっさんの身代わりだったのかも
しれませんね…
v-406

寒くなりました!
風邪・インフルエンザ・糖尿病にも
どうかお気をつけてくださいねv-411

びびっちょんさんへ

ほんとにそうですよね!
インフルエンザに限らず、糖尿等の持病がある場合は
感染症などで、重篤な状態になりますものね。
気をつけないといけないですね。
ぴーちが教えてくれました。

いつもコメントありがとうございます!

TとKさんへ

ネコにもあるみたいです。
わたしもその時まで知りませんでした。
人間と同じように感染症で、急激に悪化するのも同じだそうです。
忘れられないネコちゃんのお話、私も聞きたいです。
ぜひ記事にしてくださいね^^

あたたかいコメントありがとうございます!

confessesさんへ

奥様のお父様も糖尿でしたか。。
おっさんもほんとに急激に悪化しました。

動物も同じだと言うことも、その時初めて知った次第です。
ぴーちは、たくさんのことをしてくれたと思います。

今年のインフルもものすごいことになってるし、気をつけないと
いけないですね。
いつもコメントありがとうございます!

メガネママさんへ

ほんとにおっさんの身代わりだったとしか
思えませんでした。(涙)
やさしい子でしたから。

急に寒くなりましたね。
メガネママさんも、体に気を付けてくださいね^^
お忙しい中、ありがとうございました!

No title

そんなことがあったんですか~
ぴーちちゃん、わずか3歳で・・・(;_;)
1週間の壮絶な闘病だなんて
聞いてて切ないです。。。

でもきっとぴーちちゃんはやっぱり
身代わりになってくれたんだと私も思います!
ぴーちちゃんの優しい気持ちを大事に
皆様これからも健康で、ぴーちちゃんの分まで長生きしてくださいね(^^)

マンチカンさんへ

ぴーちは、やさしい子だったので、身代りになったとしか思えませんでした。
今も思い出すと、涙が出ます。
ぴーちには、いろんなことを教えてもらったと思います。
温かいコメント、ありがとうございます!

No title

そういうことだったんですね。
やはりおっさんさんの身代りになってくれたのだと思わずにはいられません・・・
動物は可愛いけれど、死んでしまうと悲しいですよね。
昔飼っていたチビタンが死んだとき、何日も号泣しました。
糖尿病は怖いです。
おっさんさん、くれぐれもお大事になさってくださいね。

No title

もう~、涙涙で読んでたのに・・・
最後にまたあの覆面が・・・

ペットの最後は辛いです。自分より必ず早く逝ってしまうのだから・・・もう何度飼うのやめようかと思ったことか。

また遊びに寄らせてもらいまーす。(^_-)-☆

たろすさんへ

ペットは死んだときが辛いですよね。
ぴーちは、やさしい子だったので、おっさんの身代わりとしか
思えませんでした。
ぴーちに教えられたことは多いです。
健康には気をつけないといけないですね。
いつも、あたたかいコメントありがとうございます!

タカビッチさんへ

こ、今回は、覆面で始まり、覆面で終わりました。^^;
いじってもらって、覆面もよろこんでます^^

ペットの最後は、につらいです。
ぴーちも、本当にかわいそうでしたが、教えられたことも多かったです。

また遊びに来て下さいね。
いつもありがとうございます!

にゃあもさんこんばんは

何時もコメントありがとうございます
ネコにも糖尿病あるみたいですね
会社のパートさんが毎日お昼に家に帰って、
何してるか聞いたら注射打ちに帰ってると
言ってました。

私の親兄弟も糖尿病を持っているので
私も要注意です!ドックで毎回言われますよ。

ぴーちちゃんは可愛そうでしたが、
おっさんの代わりにでしょうね。
良い話でした!
それではまた

ぴーちたん。

ぴーちたんは寂しくなかったと思うよ、
きっと満足できたと思うよ。
それでもやっぱり後悔したり、ああすればこうすればって。
でもやっぱりそうやって悩むにゃあもさんやおっさんよりも、
毎日楽しそうなみんなを見ていたいと思うよ。
だから毎日楽しくすごそうね。
っていうかおっさん大丈夫だったんですか、
病み上がりも心配です、気をつけて下さいね。

そうだったのですか・・・

そんな事があったのですね・・・
それはとっても胸がしめつけられます。
病気ではないですが、前実家で飼っていた犬は家の建替え期間どこの親戚に預けようか、と悩んでいた時期に亡くなりました。
友人にも色んな話をきくので、ペットってそういうのあるんだろうなと思います。
本当に、かけがえのない存在ですよね・・・。
私の父も糖尿病です。私も本当に気をつけたいと思います><

No title

うるうる。。どころではありません。
ひっくひっく。。。でもありません。
ゴウ泣きです。=...†o†v-356
良くしてもらった恩返しなのかしら?
辛かったでしょうね・・・

それにしても糖尿病恐いですね。
おさんさん、くれぐれも注意して下さい。
やはり、健康が一番ですから・・・
ぷちっv-354

ラムさんへ

こちらこそ、何時もコメントありがとうございます^^

ネコちゃんのインスリンもあるんですね。
ぴーちの場合は、悪化してから糖尿が分かったので、
手遅れでした。ほんとにかわいそうでした。

ラムさんは今のところ大丈夫なんですね。
うちのおっさんも、親兄弟糖尿持ってます。
ほんとに要注意です。
気を付けて下さいね。
お忙しい中、今日もありがとうございました!

カケルさんへ

そう言って頂けると、救われます。(涙)
自分たちの無知のために、死なせてしまったかと、
後悔の念にもかられました。

悲しかったけど、ピーチが教えてくれたことは
たくさんありました。

おっさんも、インフルには気をつけないといけないといけませんが、
今のところなんとか大丈夫です。^^

温かいコメント、ありがとうございました!

*ichijiku* さんへ

ご実家のワンちゃんもかわいそうでしたね(涙)

偶然かも知れませんが、やっぱりそういう話はよく聞きますよね。
ぴーちも身代わりとしか思えませんでした。

お父様が糖尿なら、ほんとに気を付けた方がいいと思いますよ。
おっさんの親兄弟もですから。

お忙しい中温かいコメント、ありがとうございました!

Milu さんへ

ぴーちは やさしい子でしたし、ほんとに身代わりとしか思えませんでした。(涙)
糖尿は、合併症や、感染症にかかったときが本当にこわいです。
気をつけないといけないです。
いつもコメントと応援、ほんとにありがとうございます!

No title

そんな気もしていたですが、、、
悲しいお話ですね。・゜(*つд<*)゜・。

きっとおっさんの身代わりになってくれたんですよ
おっさんが身代わりになってだなんて言えやしない、、、( ̄▽ ̄;

こうやって思い出してあげるのが何よりの供養ですし、きっと今でも賑やかなにゃあも家を見てくれてるんでしょうね

ろかさんへ

おっさんの身代わりだったとしか思えませんでした。(涙)
そうですよね。
思い出してあげるのがきっと、供養になりますよね。e-259
温かいコメントありがとうございました!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

なんだか・・・涙が出てきてしまいました・・・
ぴーちちゃんの悲しいお話・・・
おっさん糖尿病なんですか?
大変ですね!
内服薬で良いんですか?
食事療法と運動でかなり改善できるそうですが・・・
低血糖も怖いし・・・
がんばってくださいね!

ロキタマさんへ

そうなんです。
食事療法と運動は、がんばっては、挫折の繰り返しです。
なかなかむずかしいです^^;

低血糖もこわいですね。
いつもぶどう糖とか、持ち歩いてます^^

いつもありがとうございます!


No title

そうだったんですか。。。

ペットはちゃんと大切に愛情持って接してる家族に対してはもはやペットではなく家族ですよネ。
動物は人間以上に愛情に敏感だと思います。
ウチに最後にいた家族は15年共に過ごしたポメラニアンでしたが、そう感じることが多々ありました。

ぴーちちゃんはおっさんの苦しみ全部吸収しちゃったんですね。。。

Lamoさんへ

15年もいたポメちゃんとの別れは辛かったでしょうね(涙)

ぴーちが身代わりになったとしか思えない出来事でした。
彼らはものが言えないだけで、きっと、家族のこと分かってるんだと思います。e-259

温かいコメントありがとうございました!

No title

ただいまです~☆
旅行中にもご訪問ありがとうございました~!!

インフルエンザ大変だったんですね~。。。
でも、治って良かったです☆

ぴーちちゃんは、残念だったんですね~。。。
でも、きっと、にゃあもさんに可愛がられて幸せでしたよ~!!ぴーちちゃんが守ってくれたんですね~☆

No title

ぴーちちゃん、亡くなったんですねv-409
でもぴーちちゃん、幸せだったと思います
にゃあもさんと、短い間だったけど、一緒にいられて可愛がられたんですもの

No title

悲しいお話でした・・・
でも、きっとぴーちちゃんは身代わりになってくれたのですね。
おっさんはその後、糖尿は大丈夫なのでしょうか?
元気にヤギちゃんズと岩場を歩いてらっしゃるから
とてもお元気だとは思いますが、新型インフルは怖いですね。
どうぞお気をつけてくださいね。
糖尿病、うちのワンコはどうだろう??
心配になってしまいました。
応援wポチ

No title

やっぱりみんな思い出となった子が居るんだね
ぴーちちゃん、そうなんだよね最後まで諦めない、そして一緒に帰りたい、そんな気持ちが伝わって大泣きしちゃった・・・今日は涙もろい私だし( p_q)エ-ン
励ましのコメに感動でした
有難うございますm(_ _m)三(m_ _)m
これからも宜しくお願いします(*^^*ゞ

No title

お~~ん、お~~ん。

にゃあもさん、こちらこそいつもありがとう!

ガオの飼い主 さんへ

おかえりなさ~い!
楽しんで来られたようですね^^
落ち着かれたらまた、旅行の写真待ってますね^^
ぴーちは、やさしい子だったので、きっと おっさんの身代わりになってくれたんだと思います。

旅行でお疲れなのに、早速のご訪問ありがとうございます!

ペンちゃんさんへ

ぴーちは短い生涯で、かわいそうだったので
そう言って頂けると、楽になります。

旅行から帰られたばかりのところなのに、早速来て下さって
ありがとうございました!

ニコーるキッドマン さんへ

ぴーちはやさしい子だったので、きっと、身代わりになってくれたんだと思います。
おっさんは、今も治療中ですが、なんとか元気に仕事してます^^
今年はまたインフルがすごいですよね。
ピーチのためにも体に気をつけないといけないです。

うちも今までたくさんの犬ネコ飼って来ましたが、
糖尿は初めてでした。
あんちゃんも、病院で何か検査をされる時などに、ついでに血糖値はかってもらうと
安心かもしれないですね^^
あたたかいコメントありがとうございます!

みゆきママちゃん さんへ

ママさんとこも、シャムちゃんのお話でしたね。
動物飼ってると、いろんな忘れられないことがありますよね。
大変な日だったのに、来て下さってありがとうございます!
こちらこそ、これからもよろしくお願いします!

びびっちょんさんへ

とんでもないです!
こちらこそ、お忙しいのにいつもありがとうございます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ニャンコちゃん、本当に身代わりになってくれたかも知れませんね。つい最近のインフルは大変怖いので、
気を付けないといけません。
僕も常に、予防のマスクをしています。

No title

すみません、W応援ポチを忘れていました。

jizou さんへ

ぴーちはほんとに身代りになってくれたとしか思えませんでした。
インフルエンザは大変なことになってますね。
気をつけないといけないです。

コメントと応援もありがとうございます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ossanntoyome.blog49.fc2.com/tb.php/211-61d6631a

 | HOME | 

プロフィール

にゃあも

Author:にゃあも
おっさんの嫁です。
結婚39年。
ビンボー歴39年。

★主人公★
おっさん ですが、
その他、出演者多数です^^;

生息地:陸地。鹿児島の海岸沿い。

最新コメント

最新記事

リンク

フリーエリア

おきてがみ

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード